出遅れリタイア日記

年金生活への移行 資産運用等

「蜜の味」2021年大反省会 損切り編・・・これで笑って良いお年をお迎え下さい

当ブログをご訪問頂きまして大変有り難うございます。

出遅れおじさんです。

 

 いよいよ大反省会の最後となりました。

 年越し蕎麦が喉を通らないくらい「他人の不幸は蜜の味」で胸やけして頂きたいと思います。

 今回は、何れも配当込みの取得来騰落で評価。

 

f:id:deokureojisan:20201227173644p:plain

【雪 】損切り銘柄・・8銘柄

 

アンジェス(4563)・・・・・取得来-43.1%(損益▼6.5万円)

 国内株唯一の損切り

 ワクチン開発に期待はしたのですが治験状況が思わしくなく損切りに至りました。

 744円で購入、432円で売却。年末には300円台半ばなので結果オーライ?

 個人名を挙げるのはルール違反ですが、「森下センセー!!」

 

上場新興国(1566)・・・・取得来- 2.0%(損益▼1.8万円)

上場外債(1677)・・・・・・取得来+ 4.7%(損益△2.5万円)

 厳密な意味での損切りとは違います。「分散 命!」で保有継続しましたが毎年分配益と価格損でチャラという余りの変化のなさに売却。

いちごホテルR(3463)・・・取得来-27.3%(損益▼10.6万円)

 昨年のインビンシブルRに続くホテルリート爆死案件。

 コロナ禍の初っぱなに逃げ損なった報いです。

AT&T(T)・・・・・・・・・ 取得来+ 6.2%(損益△11.0万円)

 これも損切りというわけではありません。

 株価はパッとしなくとも高配当が魅力でしたが、配当性向見直し報道で売却。

 ただ、乗り換えた先のベライゾン(VZ)も今ひとつピリッとしません。

クアンタムスケープ(QS)・・取得来-52.0%(損益▼7.6万円)

 過剰性能公表で訴訟されていたのを承知で買ったのですが・・・

iS先進国リート(IFGL)・・・  取得来- 2.5%(損益▼2.2万円)

 年初に無配になったので思い切りよく損切り

クアルコム(QCOM)・・・・・取得来- 7.0%(損益▼1.2万円)

 半導体市況に乗れず(と見えた)、株価が低迷していたので9月に損切り

 しかし、その後11月に入り急速に株価は上昇(130$台→180$台)。

 過去のTSLAやNVDAの悲しい記憶が・・・

(過去の記事

deokureojisan.hatenablog.com

をご参照下さい)

「蜜の味」が濃厚すぎて、年明けのお屠蘇も喉を通らなくなるでしょう。

 

 

 損切り額合計▼16.4万円也!

 「オレって、小ッチェー!!」

 こんなおバカな私を笑って、新しい年をお迎え下さい。

 

 本年一年間大変お世話になりました。

 有り難うございました。

 良いお年を!