出遅れリタイア日記

年金生活への移行 資産運用等

最近フレンチポップスにハマっています

当ブログをご訪問頂きまして大変有り難うございます。

出遅れおじさんです。

 

 11月後半の楽天お買い物マラソン踊らされて狙いを定めて購入したのが、写真のフランソワーズ・アルディのエッセンシャルと言うCDです。

f:id:deokureojisan:20201130224102j:plain

The Essential Francoise Hardy

 家内の車を運転中に、NHK第1ラジオでフレンチポップスを特集していて、聞いたことがあるけど、誰の何という曲で何処で聞いたか全く思い出せない曲が流れていました。

 NET社会とは便利なもので、NHKのサイトを見たら番組表から何時頃どの曲を流したかリストで出てきます。さらに便利なことにyoutubeで確認したらすぐに解りました。

 

 歌っているのはフランソワーズ・アルディ、曲名はComment te dire adieu? (コマンテディレアデュ)、邦題は「さよならを教えて」です。(同じタイトルでアダルトゲームがあるので検索はご注意を)

www.youtube.com

 

 フランスでは1968年(日本国内は1973年)リリースですので、私は中1でした。

 確かに昔は音楽番組でよく洋楽の紹介をやっていました。正式なカバーと言うより単にゲストが歌ってくれるだけだったようでしたが。

 当時、主流はビートルズ他の英国系が中心でしたが、フレンチポップスも良く聞いた記憶があります。その後はご存じの通り米国系が跋扈するわけですが。

・シルビーバルタンの「あなたのとりこ」

  「ウォーターボーイズ」のアノ曲です 

www.youtube.com

 ・ヴィッキーレアンドロスの「恋は水色」

 天地真理(懐かしい!)さんのカバーが有名 

www.youtube.com

・フランスギャルの「夢見るシャンソン人形」

  中尾ミエさんが歌っていたような・・・

 

 

www.youtube.com

 

辺りが有名どころでしょうか。

 

 10年以上前に「恋のマイアヒ」なんてルーマニア語の歌が流行ったこともありましたが、最近は本当にヨーロッパのポップスを聴く機会は減ってしまいました。ヨーロッパでポピュラーミュージックが衰退してしまったわけでは無いと思うのですが。

 

 で、本題の「さよならを教えて」ですが、何処で聞いていたのか全く記憶がありません。旋律を覚えているので番組で一度聞いただけという事ではないと思います。

 またまた、wiki先生という便利なモノがあって調べまししたが、木之内みどり(これまた懐かしい名前!)さんや、竹内まりやさん(2019年!のアルバムです)もカバーしているようですが今ひとつぴんとくるモノがありません。

 浅野ゆう子さんの「恋のパラダイス」(1990年)の挿入歌に使われていたと紹介してくださっているサイトがありましたが、この手の所謂トレンディードラマは殆ど見たことがありません。

 原曲はアメリカのマーガレットホワイティンのIt hurt to say goodbye と言う曲らしく、タイトルは英仏殆ど同じ意味ですが、雰囲気が全く違います。 

www.youtube.com

 結局解らずじまいでしたが、収穫もあってこれはこれで気に入ったので次回のお買い物マラソン(ワインクーラーが空くのは多分3月頃?)でCDの購入を検討中です。

でも、amazonの方が楽天より230円安い! ポイントに踊らされるか? 実利を取るか?

youtubeのコピーばかり貼り付けて申しわけありません。 

 

有り難うございました。